久しぶりの星空 ー4月29日ー


中禅寺湖、丸山の水辺付近で久しぶりに星撮りをしました。やはり南 (足尾方面) の光害が強くて、次回からは中禅寺湖南岸を星撮りするのはやめようと思いました……素晴らしい星空だったのですがね (泣)。なんとか前景のボリュームを増したり、レンズを頭上に向けたりして、何枚か撮ってくることができました。


A88_0041.jpg




A88_0098-3.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

華厳の滝、止まる ー3月31日ー


近頃、華厳の滝が止まっています。とは言っても夜間に限ってですが、それでも早朝に行けば水がない滝が見られます。昨年からずっと続く降水量不足のため中禅寺湖の水位低下がひどいようで、普段は浜でない場所も歩けるほどです。そのため大尻川の水門を閉じ、夜間に華厳の滝へ流れる水をコントロールしているのです。ちなみに "華厳12滝" と呼ばれる中段からの細い流れは水門を通らない水源のため、変わらず落ちています。(流れている状態はコレ)



ブルーアイスとブルーアイスの間が本来の滝が落ちている場所
AAB_5329.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

残雪の源泉 ー3月11日ー


全く撮影に出ていなかったので、3月は初めての更新ですね。
新たな積雪もなく、暖かい日差しのせいでどんどん減っていく道端の雪……どこを撮りたいという意欲も沸かないまま、いつのまにか3月も半ばになっていました。奥日光はどんな感じかな?と見に行きましたが、湯ノ湖の氷結が少し緩んでいたくらいで、大きな印象の変化はなかったです。久しぶりに湯元温泉の源泉を見て、帰ってきました。



暖かい日で遠目では湯気も見えず
A66_0095-2.jpg



硫黄質の水たまり
A66_0106-3.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

中禅寺湖 丸山にて ー2月18日ー


中禅寺湖北岸の丸山のあたりは、2月になって寒さが極まると湖面の氷結にシワが寄り、独特の景観になると聞いています。しかしここ数年は暖冬が続いて、シワどころか氷結にも程遠い状態だそうです。積雪量も少ないので、また今年も奥日光の水辺は水位が下がりそうです。そういうことは分かっていたのですが、それでも丸山の水辺にはまだ氷の造形が残っているかも?……と出かけてみました。


A63_0047-2.jpg




A63_0109.jpg




A63_0059-2.jpg




A63_0095.jpg



桟橋下
A63_0022.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

湯川の星空 ー2月17日ー


想像以上に夜間の車通りが多いので敬遠していた竜頭の橋ですが、駄目もとで星空撮影に行ってきました。湯川が広がる場所にかかっている橋の上の歩道にはまだたっぷり雪が積もっていて、下流方向の景色も冬らしさが残っています。中禅寺湖の奥は光害で明るいですが、川の周辺は真っ暗すぎて、カメラの感度を上げても思うように写りませんでした。下の写真は、たまたま通った車のヘッドライトの力を借りています。


A62_0011.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 

竜頭の滝上から ー2月8日ー


けっこう前のこと、竜頭の橋で車を降りて、橋から下を覗き込んでみました。流れの中に点々と雪が積もっていて、まるで流氷のように見えます。色味を抑えたわけではなく、そもそもがモノクロームの世界でした。春に夏に秋に、ここから滝を眺めたけれど、もしかして一番好きかも知れません。


A56_0023-2.jpg




A56_0026-2.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

中禅寺湖のしぶき氷 ー2月8日ー


中禅寺湖の入り口にある大鳥居 (二荒山神社中宮祠) から歌ヶ浜方面に入ってすぐの浜辺には、いくつもの古い桟橋が残っています。現役のもあれば、廃業した宿とともに朽ちてしまったものも……そんな桟橋の杭にできた "しぶき氷" がだんだん大きくなってきました。聞けば、アマチュア・カメラマンに人気の被写体とのこと。私が行った時も、三脚を立てて狙っている先客がいました。積雪のある現在、道路から浜に下りるための正式な通路や階段はないので、高価な機材を持って下りる際には十分お気をつけ下さい!


A56_0115.jpg





A56_0118.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

月夜の戦場ヶ原 ー2月4日ー


氷彫刻を見に行った夜、夜空は綺麗に澄んでいて星も月も輝いていました。ですので湯元温泉からの帰り道、戦場ヶ原の三本松園地に寄って月明かりの湿原を見てきました。白樺の幹が白く浮かび上がり、積もった雪は光りの反射できらきらしています。半月の光りは驚くほど明るくて、木立の影が色濃く雪原に落ちていました。


A55_0110.jpg





A55_0135.jpg





A55_0160-2.jpg





A55_0193.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

全日本氷彫刻奥日光大会 ー2月4日ー


湯元温泉の冬のイベントが目白押しです。皮切りは「全日本氷彫刻奥日光大会」で2/11頃まで展示します。全国の有名ホテルのシェフ等が腕を振るった芸術作品が並び、夜は華やかにライトアップされます。周辺ホテルの宿泊客が思い思いに見て回って、ときおり歓声が漏れていました。


大きなかまくらの中に氷彫刻が
A55_0018.jpg



色が移り変わる照明があてられていました
A55_0005.jpg



繊細な彫刻でとても美しかったです
A55_0015.jpg



順位もついていて、みな思い思いに鑑賞していました
A55_0074.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 

歌ヶ浜の冬 ー2月8日ー


歌ヶ浜の駐車場下にできる氷柱がどうなっているか、見に行きました。途中、暖かい日が続いたので、氷柱の連なりは規模が小さくなってしまっていました。が、一部が巨大化していました(笑) 定番の場所で定番の構図の男体山を撮りましたが、倒木にはすでに積雪はなく、さらなる降雪が期待されますね。


定番
A56_0104.jpg



巨大化
A56_0089.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
プロフィール

Tamako

Author:Tamako
                     
四季の移ろいを撮りたくて
日光に引っ越しました。

歴代カメラ:
2013年秋〜SONY NEX-5D
2014年秋〜SONY α6000
2015年頭〜Nikon D5500
2016年春〜Nikon D7200 (サブ)
2016年夏〜Nikon D750 (メイン)
2016年夏〜Nikon D810 (サブ)

最新記事
過去記事 (ALL)

全ての記事を表示する

検索フォーム