東照宮の水路に ー2月15日ー


先日、初めて「東照宮宝物館」に行きました。写真撮影禁止なのと入館料が1,000円なのとで、後回しになっていました(笑)。2015年に開館したというだけあって、設備も環境も展示も最新。展示物も "あの家康公が実際に使っていた" ということに関してはお墨付きの東照宮所蔵なので、とても興味深く楽しめました。

せっかくカメラを持って行ったので境内を撮りたかったのですが、杉が花粉で茶色になっていたのでイメージが湧かず、参道脇の水路を撮りました……東照宮でなくともいい写真でした(汗


A61_0017.jpg




A61_0025.jpg




A61_0050.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

紅葉情報 (開山堂) ー11月13日ー


輪王寺の一部である「開山堂」の紅葉を見てきました。杉の合間に色づいた木々が点在し、紅葉の盛りは少し過ぎたかな?という感じです。もともと日陰の時間が多い崖際の立地ですが、早朝だったために部分的に日光が差し、紅葉が鮮やかに浮かび上がっていました。


A34_0357.jpg




A34_0328.jpg




A34_0344.jpg




A34_0346.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

輪王寺逍遥園のライトアップ ー11月4日ー


日光山輪王寺にある日本庭園「逍遥園」が紅葉を迎え、ライトアップされるというので行ってみた。江戸時代の代表的な庭園形式=池泉回遊式の庭園で、簡単に言えば池のまわりをぐるりと散歩できるタイプのお庭だ。逍遥園はこじんまりとした小さい庭園なので、一周するのにゆっくり歩いても30分もかからない。暮れてからの楽しみが少ない日光観光だけれど、この時期に日光に滞在する方はラッキーかも!

※詳細はコチラ


A32_0027.jpg




A32_0033.jpg




A32_0053.jpg




A32_0076.jpg




A32_0080.jpg




A32_0084.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

日光山輪王寺 御練供養 ー9月10日ー


先日、日光の開祖である勝道上人の「御練 (おねり) 供養」が行なわれました。普段は三仏堂に収められている勝道上人座像が、僧侶や山伏らの手によって街に出され、練り歩くという行事です。日光行政センターから出発し、神橋を渡り、日光山内に入って輪王寺に戻るまでの1.5km、たくさんの人が見守りました。今年は日光開山1250年、勝道上人没後1200年、家康公遷座400年と色々忙しい日光だけれど、秋には紅葉だけでなく千人行列、花火とまだまだ続きます(^_^)



日光行政センターを出発
A13_0002.jpg



日光山を目指して
A13_0033.jpg



50年に一度、手を合わせる人も
A13_0055.jpg



神橋に着きました
A13_0088.jpg



橋の上で法要も
AAB_4978-2.jpg



橋を渡って先の坂道を通って日光山内へ
AAB_4980-2.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

霧の神橋 ー7月17日ー


日光市街地は、よく霧に包まれます。梅雨の今なら毎日と言っても過言ではありません。今夜も大谷川の上には濃い霧が漂い、市街地に流れ出していました。日光の中では珍しくライトアップされている神橋は、その霧の中でひときわ幻想的な影絵となって見えました。



AA7_0160.jpg




AA7_0166.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

東照宮の千人行列 ー5月18日ー


正式名称は「百物揃千人武者行列 (ひゃくものぞろえせんにんむしゃぎょうれつ)」と言うそうですが、5月18日に行われたので見てきました。前日の流鏑馬に続く春季例大祭の行事であり、この祭りのハイライトです。家康公の没後、久能山東照宮 (静岡県)に葬られたものを一周忌後に日光に遷された時の行列を再現したとのことで、そのきらびやかさも納得ですね。撮影場所を下見して場所取りを色々と考えていたのですが、当日の警備員さんのお話がイチバン参考になりました(笑)。



DSC_2526.jpg




DSC_2593.jpg




_AAZ0365.jpg





_AAZ0558.jpg




_AAZ0479_5.jpg




_AAZ0595.jpg




DSC_2786.jpg







にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

神事流鏑馬 ー5月17日ー


5月17日は、日光東照宮の春季例大祭の一環として、神事流鏑馬が行われました。けっこうな雨で開始時間も延びたのですが、何とか写真を撮ることができました。射手?は "小笠原流の〜さん" とアナウンスされ、後日調べたところ、礼儀作法で有名な、まさにその「小笠原流」で驚きました……「礼法弓術弓馬術小笠原流」が正式な名前だとか。恥ずかしながら今、知りました。



_AAY0280.jpg




_AAY0050_1.jpg




DSC_2436.jpg




DSC_2460.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

祭のべっぴんさん大集合!


弥生祭の付祭りにて、たくさんのべっぴんさんを見かけました。ずいぶん前からお囃子を練習し、本番ではきっちりお着物を着て、一日中、家体の中で演奏し続けるのはとても大変だったと思います。でも、彼女らがヤシオツツジの飾り以上に華やかさだったのは確かです。町ごとに衣裳も違って、髪飾りもみな凝っていて、お化粧もかわいくて本当に魅力的でした……私は女性だけれど、ストーカーみたい(!)にパシャパシャしてしまってごめんなさいね(^_^;



_AAD0067.jpg




_AAD0110.jpg




_AAD0125-2.jpg




_AAD0221.jpg




_AAF0112.jpg




_AAF0227.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

本祭り (弥生祭) その3 ー4月17日ー


弥生祭の記事もこれで最後です。前半は二荒山神社主導のクラシカルな神事、後半は氏子中心の奉納行事、どちらも長く続くしきたりを守っているため、まるで過去にタイムスリップしたような雰囲気を味わえました。ほとんどの神事、行事が見学可能なため、写真を撮る面でも本当に楽しませてもらいました。

今回の記事は、祭りの締めくくり、二荒山神社の境内に繰り込んだ家体が山をおり、町に戻ってきた夜のものです。提灯に灯りがともり、いつもは静かな町にたくさんの人が出て、幻想的な中に賑やかさもあり……非日常的な祭りの日々の最後にふさわしい夜でした。……でも毎日、聞こえていたお囃子練習の太鼓や笛の音が聞こえなくなるのは、ちょっと寂しいですね。



日光郷土センター前に東町の7体が戻ってきました
_AAF0117.jpg



ヤシオツツジと提灯の飾りを見上げると夢のような美しさです
_AAF0199.jpg




_AAF0125.jpg



また来年!
_AAF0226.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

本祭り (弥生祭) その2 ー4月17日ー


二荒山神社の境内には、次々と家体が入ってきます。9時過ぎに神橋前を出発してから4時間ほどでしょうか。雨が強くなってきたので、私は名刺交換などの行事が始まる前に神社を後にしました。結局、それらは中止になったようです。家体や氏子さん達は、暮れてから山をおり各町での解散まで境内にとどまっていたようです。



鳥居下で、前の家体が駆け上がるのを次の家体が見守ります
_AAE0512.jpg



無事に楼門をくぐりました!
_AAE0575.jpg



そのまま拝殿前に進み、一礼
_AAE0524.jpg



見事な車輪さばき?で回転中
_AAE0529.jpg



拝殿の階段から観客が歓声を送ります
_AAE0629.jpg



西町の当番町である大工町のマスコットちゃん達
_AAE0517.jpg



先乗りした家体が境内に並んでいきます
_AAE0673.jpg



見せ場を終えた若い衆たち
_AAE0743.jpg



朝からずっとお囃子を奏じ続けるのは若い人たち
_AAE0805.jpg



上神道から境内:帰りはこちらを通ります
_AAE0713.jpg




_AAE0761.jpg



雨が激しくなってきました……
_AAE0787.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   
プロフィール

Tamako

Author:Tamako
                     
四季の移ろいを撮りたくて
日光に引っ越しました。

歴代カメラ:
2013年秋〜SONY NEX-5D
2014年秋〜SONY α6000
2015年頭〜Nikon D5500
2016年春〜Nikon D7200 (サブ)
2016年夏〜Nikon D750 (メイン)
2016年夏〜Nikon D810 (サブ)

最新記事
過去記事 (ALL)

全ての記事を表示する

検索フォーム