霧降高原のつつじヶ丘 (その2) ー5月15日ー


先日の "つつじヶ丘" の続きです。


A92_0325.jpg




A92_0357.jpg




A92_0151-2.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

霧降高原のつつじヶ丘 (その1) ー5月15日ー


霧降高原の "つつじヶ丘" ですが、ヤマツツジが満開です(^_^) 濃霧の中「これはチャンス!」と、夢中でシャッターを切っていたら足元がチクチクするんです。でも足元は、雨の後の半分ぬかるんだ林の中の芝生もどきですから、小枝か落ち葉が刺さっているんだろうと思っていたら……ヤマビルでした (iдi) ヒエー! オエー! スニーカーやソックスの上を何匹も……泣きたい!というか叫んでしまいました(笑)


A92_0078.jpg




A92_0065.jpg




A92_0378-3.jpg




A92_0507.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

真っ白!霧降の滝 ー3月27日ー


前日からの降雪が意外に大雪になりました。日光市街地も降っていたので、これはもしや山の方はかなり?と思っていましたがここまでとは! もうすぐ4月だと言うのにまるで初冬のような銀世界。水含みのボタ雪だったせいか着雪も激しく、森の木々は幹から細枝の先まで真っ白……まるでファンタジーの中の妖精が住む森のようにでした。



滝への遊歩道は見事な着雪でまるで別世界
A68_0122.jpg



展望台に着いた時はかなり大粒の雪でした
A68_0001.jpg



雪のついた枝の絡みが雪の結晶のように見えました
A68_0048.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

日光の天気は読めない! ー3月20日ー


ここ日光市街地に引っ越してきて1年が経ちましたが、お天気は本当に読めません。まず、スマホに標準でついてくる天気予報アプリが表示する "日光の天気" はおそらく今市地区の予報です。日光市街地と今市地区は10kmほど離れていてるうえに標高も150m以上低いので、市街地のほうが気温が1〜3度ほど低いです。空模様に至っては、日光連山の影響を受ける市街地が曇っているのに今市地区はド晴天!なんてこともざらです。ですから、私は個人的に月額360円を払ってマピオンの「ピンポイント天気」を使っています。しかし、このアプリですら、奥日光や霧降高原などの山間部の予報精度は低いのです。結果「GPV気象予報」や日本気象協会「雨雲の予報 (栃木)」で天気図を見ることになります。そしてこれも当たらない大外れの時もあるのです。

3月20日の夜は、まさに天気予報各種に振り回されました。まずはGPVでは、夜中まで奥日光はクリアでした。そこで中禅寺湖に上がったのですが男体山は半分まで雲に隠れ、湖の西側は真っ白……稲光も見えました。ただ歌ヶ浜駐車場から見た空は、真上と東に星が見えたので、すぐにいろは坂を下りて霧降高原に向かいました。しかし六方沢に上がるまでは雪がけっこう降ってきて、正直、諦めかけました。でも一応、大笹牧場まで走ってみたら……満天の星空だったのです。なんだかねぇ(^_^;


AAB_4197.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

大笹牧場の風紋 ー1月27日ー


冬の「大笹牧場」は一面真っ白ですが営業はしています。スノーモービルに乗れる日もあるみたいです。ここの牛乳は本当に美味しいので、普段は牛乳を飲まない我が家でも、行くと買ってしまうほど。1杯100円で飲めますので是非! 日本の酪農でメジャーなホルスタイン牛ではなく、スイスやアメリカに多いブラウンスイス牛の牛乳とのこと。海外旅行の朝のブッフェを思い出す味です。


A49_0105-2.jpg




A49_0071-2.jpg




A49_0108-2.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

星の金貨 ー1月19日ー


空がクリアに晴れるという情報を得て、雪積もる大笹牧場へ。行政のマメな除雪と新品のスタッドレスタイヤのおかげで滑りもせず行けました。外気温はマイナス10度、手袋をした手が5分で冷たくなります……。2時間ほどの間に色々と撮ったけれど、最初の1枚はコレ! 空から星が降っている絵画みたいでお気に入りです。


A45_0013.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

流れ星の季節 ー11月5日ー


おうし座流星群の極大日……の前日に、霧降高原キスゲ平園地に星空撮影に行きました。まったく雲のないクリアな夜空になって、怖いほど星が見えました。天の川、流れ星、素晴らしいネイチャー・ショーでした。


A33_0906.jpg



※右下の歯車マークより「HD」モードでご覧ください。BGM付き








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    

紅葉情報 (六方沢) ー10月6日ー


霧降の滝に行った帰りに、六方沢に寄ってみました。こちらの標高は1,434mで滝付近の2倍もあるので少しは紅葉しているかな?と。しかし所々に紅葉した木はあるものの山全体が色づいてきた雰囲気はまだありませんでした。夜景や雲海、日の出、星空など各種絶景には事欠かない六方沢ですが、紅葉はまだ先のようです。



A20_2875.jpg




A20_2880.jpg




A20_2892.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

紅葉情報 (霧降の滝) ー10月6日ー


霧降の滝に行ってみました。海抜700m弱なので、予想通り紅葉にはほど遠い状態。2年前の10月末に旅で訪れて、素晴らしい色づきが忘れられない遊歩道入口の木々ですが、それらがわずかに黄色くなっていただけでした。

滝までの遊歩道も、滝の周辺も、展望台から見える山々も、全部まだ緑色。やはり2年前と同じように下旬まで待たなければならないようです。


遊歩道入口
A20_2798.jpg



遊歩道
A20_2803.jpg



滝の周辺
A20_2829.jpg



展望台から
A20_2832.jpg




A20_2848.jpg




A20_2856.jpg




A20_2863.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
   

七色の空 ー8月26日ー


先日の六方沢における日の出撮影で、綺麗な七色の空が見られました。ほのかなグリーンもしっかり出ていて見惚れます……この世の全ての色は、自然のどこかに始めから存在しているんですね。 こういう光景に出会うと、風景そのものの美しさはもとより、もっと "光" にこだわって写真を撮りたいなぁ……と思います。



A11_0591_3.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑ クリックして頂けると更新の励みになります (^o^) 
    
プロフィール

Tamako

Author:Tamako
                     
四季の移ろいを撮りたくて
日光に引っ越しました。

歴代カメラ:
2013年秋〜SONY NEX-5D
2014年秋〜SONY α6000
2015年頭〜Nikon D5500
2016年春〜Nikon D7200 (サブ)
2016年夏〜Nikon D750 (メイン)
2016年夏〜Nikon D810 (サブ)

最新記事
過去記事 (ALL)

全ての記事を表示する

検索フォーム